西要寺会館ご利用の流れ
~法事篇~

西要寺会館で法事を行うまでの流れをご説明いたします。

ご自身で確認して法事の準備にとりかかる

令和3年法事(年回)早見表で、今年が法事に当たっていることを確認したうえで、法事の準備をする

法要日時を決める

法要日時の候補日を数日挙げていただき、寺と相談する。その際、西要寺会館を使用されることをお申し出ください。

例)5月20日がご命日の場合、お身内の都合で5月の土日となると、5月15日・16日・8日・9日を候補日として、寺と相談する。

法要までに準備すること

  • 法要に持参するものの確認                  (過去帳・お供え物・お念珠・門徒式章(あれば)、満中陰の場合は、お写真・お遺骨(大・小)・白木のお位牌もご持参ください)
  • 法要に来ていただく方々に連絡
  • 会食をされる場合は仕出し屋さんに注文                 (法要終了後の会食)                      ※法要終了後の会食のことをお齋(おとき)と言います。
  • 法要の参加人数が分かれば西要寺に連絡        (だいたいの人数でもOK)
  • 法要直前に法要の日時の確認を西要寺に連絡する

法要当日

お疲れさまでした。

以下のページもご覧ください

西要寺会館・法要のご案内

西要寺の会館・法要についてご紹介しております。

アクセス

概要とアクセスマップを掲載しております。