西要寺合同墓

西要寺合同墓

 右の写真のお墓は、西要寺の墓地にある〈合同墓〉です。本堂の横(西側)に西要寺の墓地がありまして、合同墓はその奥左にあります。

 合同墓に彫られている「倶会一処(くえいっしょ)」とは、お念仏を称える者が命終わったら、阿弥陀如来によって西方浄土へ往生させていただきます。その西方浄土は一つ処であるので、先だって往かれた方がおられる世界なのです。『仏説阿弥陀経』では極楽浄土へ生れる願いを起すことをすすめています。それは浄土の仏・菩薩たちと倶(とも)に一つの処で出会うことができるからです。つまり、「倶会一処」とはそういうことです。お墓問題、いろいろと悩ましいですが、西要寺の合同墓に入れていただく選択肢も用意しています。

 詳細は西要寺(06-6429-8241)までお電話していただくか、あるいは、お問い合わせフォームからお申し出下さい。