西要寺の特徴

毎月22日に法座を行っています

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

1月は新年会(本堂で行う)、5月は永代経法要(本堂で行う)、8月は孟蘭盆会法要(本堂で行う)、10月は報恩講法要(本堂で行う)とあり、それ以外は定例法座(西要寺会館で行う)を行っています。

門信徒の有志の会(一道会)が祖父の時代より続いており、会の役員さんは熱心に会を運営してくださっています。毎月の定例会(法座)や新年会は門信徒の会(一道会)の主催で行っています。悩みをもった人、大事な方を亡くされて寂しく思っておられる方は是非、西要寺の法座に足を運んでください。

詳細はこちらへ

門信徒の有志の会である《一道会》

門信徒の会である一道会はどなたでも入会できます。年会費は3600円。今までにない寺友(てらとも)を作ることができます。

大事な方を亡くされて寂しく思っておられる方は、一道会の会員の方のなかに、同じようなお気持ちの方もおられると思いますので、是非、ご入会してもらって、残りの人生を楽しんでもらうことができます。(右写真は新年会の様子です)

車でも電車でも便利な立地

名神高速道路の尼崎インターも近く、駐車スペースもあるので、車でも来ることができます。車の方は北門より入っていただきます(右写真は北門。寺は南向きに建っています)。

また、電車(JR)でも、最寄り駅はJR立花駅で寺までは徒歩で約8分ほどのところに西要寺があります

なお、尼崎は平坦な町なので、自転車でも便利な場所で、近所の方は自転車で寺まで来られます。

以下のページもご覧ください

西要寺会館・法要のご案内

西要寺の会館・法要についてご紹介しております。

アクセス

概要とアクセスマップを掲載しております。